FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車から降りても補償がある

おはようございます。

気まぐれにブログを更新しています。

今回は、自動車保険の便利な特約について説明します。

皆さんが自動車保険に加入されて思っている常識は、

1、自動車に乗っていて駐車場の縁石等に車をこすったから  自動車保険で直そう

2、自動車に乗っていて他の自動車とぶつかったから  自動車保険で直そう

3、自動車に乗っていて事故になってケガをしたから  自動車保険で直そう

だと思います。

皆さんは、自動車に乗っていて事故にあった時に自動車保険を使うわけですが、

 ”ケガ” をしただけは違うのです。

この保障は、道を歩いていて自転車と接触した時、自転車に乗って転んで

ケガをした時など交通に係わる傷害にも保険が出るのです。


●この特約は、 ”人身傷害” という特約です。

●でも、これで安心です・・・ と、 安心するのはちょっと待ってください!!。


この特約は、対人・対物と共に自動車保険にはなくてはならないケガした時の

保障で、この保障があるから運転者及び同乗者は安心して自動車に乗れるのです。

この ”人身傷害” の補償範囲は自動車に乗っている時だけではなくて、自動車への

乗り降りから、自動車から降りて道を歩いている時などのケガも含まれています。

しかし、この降りても使え、安心できる機能を削っている場合があります。


●搭乗中のみ補償する


の限定を付けて自動車保険の契約をしているのです。

この補償を ”搭乗中のみ” にしても年間の保険料は、1200円~1600円くらい、

月払の保険料にして100円~140円くらいしか変わりません。


●小学校などで ”交通傷害保険” の加入の案内が


が有りますが、補償内容はこれと同じですので加入しなくてもいいと思います。

また、1台の自動車保険で補償されていると家族全員(本人と同居の親族)が

補償されます。

以上自動車保険の得する知識でした。

自動車保険・生命保険の相談は「FP事務所TFC」へ

ホームページはこちら http://fp.web01.jp/



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FPウエキ

Author:FPウエキ
FC2ブログへようこそ!
自己紹介

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。